All-on-4の5つのメリット

All-on-4【1】手術可能なケースが多い
骨の量や厚みが足りないと、インプラントができない場合があります。All-on-4は、骨の量や厚みがしっかりしている前歯の部分に埋入するので、手術可能なケースが多い治療です。当院ではCTで正確に診断しますので、他院では難しいと診断された方でも治療ができる可能性が高いと言えます。

【2】手術したその日に噛めるようになる
通常、インプラントを埋入してから噛めるようになるには、ある程度の期間が必要です。All-on-4は、手術したその日に仮歯を装着するので、即日で噛めるようになります。

【3】治療にかかる費用が経済的
すべての歯をインプラントにする場合、埋入するインプラントの本数は多くなり、上下合わせて16本(上顎8本・下顎8本)です。All-on-4でしたら、インプラントの本数は上顎4本、下顎4本。少ない本数で済むので、治療費用を抑えることができます。

【4】身体的な負担が少ない
すべての歯を失った場合、インプラント手術が大掛かりになる場合があります。骨の量が不足しているとサイナスリフトなどで骨の量を増やしたり、奥歯の部分は神経を移動させたりしなければなりません。All-on-4でしたら大掛かりな手術にならないので、患者さまの負担が少なくて済みます。

【5】審美的に優れた歯になる
インプラントの上に装着する人工歯は、設計の自由度があるので審美性が高く、天然の歯のような自然な美しさに仕上がります。

まずはご相談ください

まずはご相談ください お問い合わせフォーム 電車でお越しの方

メールでのお問い合わせ