最大のメリットは自分の歯と同じ感覚で食べたり喋ったりできること

インプラントとは

現在、失った歯の機能を回復する治療として、入れ歯・ブリッジ・インプラントの3種類があります。これまでは入れ歯やブリッジが主流でしたが、安定性や装着性、快適性、審美性などに欠けるため、より満足できる治療を求める声が増えてきました。そうした中で、当院がおすすめする治療がインプラントです。

インプラント治療ってどんな治療?
インプラントとは、歯を失った顎の骨の中に人工歯根を埋入して土台を作り、その上から人工歯を装着する治療法です。健康な歯を削る必要がなく根の部分から回復できるので、限りなく天然の歯に近い噛み心地と安定感が得られます。

●インプラントの素材
インプラントはチタンを素材にしています。チタンは骨と結合しやすく、生体親和性(身体となじみやすい性質)に優れている素材で、整形外科の分野などでも使われています。

まずはご相談ください

まずはご相談ください お問い合わせフォーム 電車でお越しの方

メールでのお問い合わせ