最善の治療を選択する

最善の治療を選択

「インプラント専門医は、敷居が高くて相談しにくい」
「インプラント以外の治療の可能性を知りたい」

インプラント専門のクリニックに対して、こうしたイメージをお持ちの方はいませんか。確かに、インプラント専門のクリニックではインプラント治療がメインです。だからといって、それだけに限定しているわけではありません。当院では、あらゆる可能性を探りながら、患者さまにとって最適な治療をご提案いたします。

あらゆる可能性を考えた、ベストな治療を提案

ベストな治療を提案当院はインプラントに特化したクリニックですが、インプラントがすべてとは考えてはいません。正確に診断し、歯を残せる可能性があれば根管治療を行いますし、骨の状態が悪い場合はインプラント治療以外を提案する場合もあります。

お口全体や骨の状態、失った歯の場所などを総合的に診査・診断し、できるだけリスクの少ない治療方法を検討します。また、インプラントは保険が適用できないので、治療費の負担も大きくなります。患者さまのご予算やご要望も考慮した上で、最も相応しいと思われる治療をご提案いたします。

10年、20年先を考えたベストな治療

10年、20年先を考えたベストな治療ご自身で判断がつかないとき「先生だったらどうしますか?」とアドバイスを求められる場合があります。そういうときは、10年、20年先のことを考えて、再治療の必要がない、できるだけ長持ちする治療法を選択するようにお話ししています。

選択肢を広げて最善の治療を選択する
まずは予算的に余裕がある場合とあまり治療費をかけずに治療をしたい場合とでは、大きく異なります。選択肢が変わってきます。たとえば、できる限りご自身の歯を残しておきたい方には専任医師による根管治療を提案しますし、何回も治療を繰り返したくない方はインプラントがベストな場合もあります。また、費用がかかるAll-on-4(オールオンフォー)はできなくても、少しでも入れ歯を安定させたいという方には、インプラントと入れ歯を組み合わせた治療を提案します。

選択肢を広げることで、よりご要望に合った治療を提供できます。あらゆる角度から可能性を追求し、最善の治療をご提案いたします。

根管治療【選択肢を広げる治療】根管治療
当院には根管治療の専任歯科医師が常駐し、高度な根管治療を行っています。根管治療は悪化した歯を残すための治療です。専任医師ならではの診断力で根の状態を正確に見極め、マイクロスコープを使って感染源をていねいに取り除いていきます。他院では抜歯と診断された場合でも、当院でしたら残せる可能性が高まります。

根管治療についてはコチラ

ブリッジ【選択肢を広げる治療】ブリッジ
骨の状態によってインプラントができない場合、骨造成手術をすれば対応できますが、そこまで大掛かりな手術はしたくない方もいらっしゃいます。また、前歯など審美性を重視する場合は、ブリッジをおすすめする場合があります。

ブリッジについてはコチラ

入れ歯【選択肢を広げる治療】入れ歯
予算的にインプラントが難しい場合や骨の状態があまりよくない場合に、入れ歯をおすすめすることがあります。当院ではインプラントを補助的に埋入してアタッチメントを取り付けて装着するので、痛みや違和感の少ない、安定性の高い入れ歯となります。

入れ歯についてはコチラ

まずはご相談ください

まずはご相談ください お問い合わせフォーム 電車でお越しの方

メールでのお問い合わせ